読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

you know something?

Use it for myself.

積プラならぬ、陳プラはいかが?

Plastic Models

photo by 5thLuna

 

ガンプラがお好きの皆さまのお悩みは未組立品の箱の山、いわゆる「積プラ」ではないでしょうか。購入のペースに製作が追いつかない。正に、忙しい現代人の性 (さが) でありましょう。

かくも言う、私もそんな悩みを持つ一人です。

模型熱が再燃したのは今年の 7月。それまでプラモとは無縁の生活を送っておりましたので、急に増殖した、かさ張る箱群を収める場所など、まったく有りません。

これは... イカんぜよ
(by 坂本龍馬 from 龍馬伝)

youtu.be

人間追い詰められ (笑) ますと、色々アイデアが湧いて参ります。狭い部屋をじっ〜と観察し続けて閃いたのが、

箱を陳列する ⇔ 陳プラ

でありました。というコトで、書棚天板の空きスペースを活用して試してみたところ...

IMG_3754flic.kr

おっ、なかなかイイ感じ。

表面が揃っていないなど、凸凹 がちょっとイマイチですが、ボックスアートを楽しめる点だけでも積プラより

気持ち、イイ♪
(by 真希波・マリ・イラストリアス)

youtu.be

現在は、壁棚を使って製作後のガンプラを飾っているのですが、空いている壁に更に棚を設置して、そちらに飾ってみても面白いかも知れません。

せっかくワクワクした気持ちで購入したガンプラ。「家に帰れば、場所塞ぎ」では、あまりにも「哀戦士」であります。

レジ待ちの時と同じようにボックスアートを眺めながら「どんな風に作ろうかなぁ」と、組み立て始めるまでの間、思いを巡らせてみてはいかがでしょうか。

さぁ、あなたも、陳プラ、試してみませんか?

広告を非表示にする
© toomores_such