読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

you know something?

Use it for myself.

パッと見は良さ気に見えるのですが...


photo by jurvetson

 

主要経済関連閣僚には専門知識を有するテクノクラートを充て、財政を圧迫する燃料補助金、投資の冷え込み、インフラ老朽化などの問題に対処すべく改革を進める。

テクノクラートの起用は、パッと見は良さ気に見えるのですが、特定の専門分野に優れていたとしても、優れた政治力を発揮するとは限らない、という点が見逃されがちですね。

学問とは異なり、政治はヒトが相手です。常に利害関係者が存在し、理論通りに事が進まないのが現実でもあります。

小泉政権時の竹中氏のように、支持率の高い親分がデーンと控えてくれていれば、コトも進めやすいのですが、そんな恵まれた環境は千載一遇。大抵は窮している状況の打破を期待され、起用されてしまうのですから、それはもう茨の道しかない訳です。

昨今の我が国の経済環境も同様で、田舎の先生よりも、テクノクラートを大臣に据えないと、とてもカイゼンなど望むべくもありませんが、さりとて抵抗勢力な皆さんが、手ぐすねを引いて待っていらっしゃるのですから、それはもう大変どころかサンドバッグな訳でありまして、ああ大変ですね、政治ってw

広告を非表示にする
© toomores_such