読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

you know something?

Use it for myself.

今後は地銀の大型統合が新聞紙面を賑わすコトになるのでしょうか


photo by 401(K) 2013

 

先日の横浜銀行東日本銀行の統合に引き続き、大型の統合が浮上して参りました。こんな感じで、今後は地銀の大型統合が新聞紙面を賑わすコトになるのでしょう。

アベノミクスの勃興にもかかわらず、地方の資産デフレは解消の方向にはまったく向かっておりませんので、地銀さん的には、いつまでも価値の無い地方の資産に依存していても、あるいは国債に依存していても、サッパリ展望が見えため、サッサと見切りを付けて規模の経済を目指した上で、確実な影響力を取り戻そう、と指向するコトは正しいです。

ただ、某都銀の事例を挙げるまでもなく、経営統合とはなかなかに痛みを伴なうモノです。特にプロパー的感覚が都銀よりも強いであろう地銀ならば、某都銀並みの権力闘争が勃発しても驚きではありませんね (苦笑

また、経営統合とは、合理化とほぼ同義でもあります。

郵政民営化の際も話題になりましたが、採算性の無い支店や店舗、あるいは出先の維持などを、地域経済と密着した地銀として、どう乗り切って行くのか。昨今、問題になりつつあるスーパーマーケット難民のように、ATM 難民が発生しないとも限りません。

そういう意味では、かなり興味深い挑戦になりますし、金融もまた少子高齢化と切っても切れない関係なのです。

さぁ、行く末が見物ですねw

© toomores_such