読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

you know something?

Use it for myself.

Windows Update 2015年 6月

PC


photo by Tom Raftery

 

年明け以来、バタバタと忙しかったので、Windows Update の管理がおざなりになっておりました (Important のみ適用)。

先日配布された 6月のアップデートもシカトしてしまいますと、いよいよ半年近い放置プレイとなってしまいますので、重い腰を上げ、アップデートの適用・非適用を仕分けてみた次第です。

ちなみに、私の Windows Update の方針は下記の通りです。

  • Important
    ⇒ 原則として適用必須。
    しかし、その内容や障害報告などによっては非適用を選択する場合も有り

  • Recommended
    ⇒ 適用数を最低限とするため、内容をすべて確認する

  • Optional
    ⇒ 原則として非適用。
    ただし、システムに何らかの不具合などが発生している場合、適用を検討

いずれ、サービスパックによって、アップデートすべて適用されてしまいますので、仕分け自体、無駄な作業かも知れません。

ただ、一括配布されるパックと異なり、個別の更新は、提供までの期間が短いコトもあってか、複数の組み合わせによって発生するトラブルなど、メーカーも配布前に察知できない地雷が度々混入されるコトもあって、完全に不安を取り除けないのも事実です。

なので、無用なシステムトラブルを回避しつつ、永く安定してシステムを利用させていただくため、念には念を入れて、このような方針を採らせていただいている次第です。

 

さて、上記の考え方に沿って、非適用とした方の Update を備忘録も兼ねて下記に列挙いたします。

なお、これらは私の拙い知識と当方の PC 環境を前提に判断しておりますので、あらゆる環境に適応するとは限りません。

したがいまして、下記を参考に非適用を選択された場合の不具合などにつきましては、各位の責任に帰するものとさせていただきます。

【 環境 】

【 Important 】

【 Recommended 】

広告を非表示にする
© toomores_such