読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

you know something?

Use it for myself.

ギリシアさん以前に、EU、何やってんの (by ブライト・ノア)

Economy


photo by zola-studio

 

IMF の対ギリシャ融資が焦げ付いた場合、拠出金に応じて、日本は 2,000億円程度の損失が出るもよう
jp.reuters.com

今回は、世界的な組織が EU (≒ 独仏) の都合で随分と振り回された挙句、資金に大穴を開ける、という大失態を演じてくださいました。

IMF の政治的な方向性は米国が管理しているので、このタイミングで報告書が発表されたのは、米国がギリシャの債務減免を支持するというメッセージ
jp.reuters.com

そろそろ、EU 域外出資国の皆さん方は、いい加減にしとけよ、と申し述べる頃合いでしょうから、無傷ではいられない日本政府も、以下のような感じで、どうぞ声を上げていただきたく存じます。

EU は自己解決しなさい。それと、IMF

ギリシャ、返済しなければ7月1日からデフォルト
jp.reuters.com

なんて、ドヤ顔で宣わっているんじゃありません。

スッキリ貸し倒れになる落とし前は、どうつけられるおつもりですか?

やっぱり、ラガルドおばはん、クビです。
フランス人の皆さんは当分 IMF の敷居は跨ぎなさんな。出禁です。
ラガルドおばはんも、おフランスも、さようなら。バイバイ。

toomore-such.hatenablog.jp

 

それにしましても、思い起こせば 2月の時点で、ギリシアさん、ほぼ「金融自爆テロ」状態でいらっしゃいました。

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201502/2015020700197

富裕国 (≒ ドイツ) による搾取も理解できなくもないのですが、さりとて、それに乗ってしまった以上、借金を踏み倒しても良い理由にはなりません。

このまま押し通すのであれば、ギリシアさんの「ならず者」認定は確実ですが、どうやらヘアカットは不可避の雰囲気になって参りました。

なので、こいつ この方のドヤ顔にも益々磨きが掛かって... (ヲイ

photo by DIE LINKE

「大き過ぎて、潰せない」問題は、もう本当に勘弁していただきたいですね、マヂで。

P.S.
これで IMF への返済が再開されるでしょうか。

いずれにしましても、今後、IMFギリシャ延いては EU との関わり合いは最小限抑制していただいて、アジアに目を向けてもらいたいですね。

jp.reuters.com

© toomores_such